地震で思うこと


3月11日に地震がありました。
今までに経験がない「予想以上」の「想定外」の「未曾有」の地震です。

地震だけでなく、津波、原発と、阪神淡路大震災の時とは、
また違う被害で、TVを見ていても、心配で、胸が押しつぶされそうです。

つい最近、JR「仙台駅」を経由して、山形に2度出張したこともあり、
また、以前に、仙台空港を利用したり、仙台市内や、名取にある
事業場に伺ったこともあり、会社の人だけではなくて、関係者の方、
地元住民の方、被災された方には、お見舞い申し上げます。

あまりの被害に、今は、絶望感でいっぱいだと思います。

遠く離れたところに住んでいる私達に、何が出来るのか、考えさせられます。
また、これから復興するまで、被災された地域の方だけでなく、
日本全国、試練の期間になると思います。

でも、必ず復興できると信じて、力強く、頑張っていかねばなりません。
私達でも出来る事から、ひとつずつ。

人間が造ったものは、所詮、自然の前には、歯が立ちません。
でも、人は、生きていれば、助け合って、必ず必ず立ち直れるはずで、
そうしていかなければなりません。

また、笑って過ごせる日がくると信じたいと思います。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント